Shota's Movie Review

2003年から「CDジャーナル」誌(音楽出版社 刊)に掲載されてきた映画レビューを再録しています。

アメリカの地下にある忘れられた数千kmの地下道──ただただ怖い。

歴史が浅い国のわりに、アメリカの地下には数千kmもの忘れられた地下道がある。破棄された地下鉄網や道路、廃坑などだ。地上には陽射しに包まれた生活がある。しかし地下にもし、封じられた人々の生活があるとしたら……まるで地上の人々の幸せの影にように。…

アメリカの地下にある忘れられた数千kmの地下道──ただただ怖い。

<p align="center"></p>

苦労人は、いつしか歪んだユーモアを持つサイコパスとなった。同情はできない哀しさ。

世紀の悪人は、いかにして悪人となりしか。アメコミの常で各キャラの出自は何度も違う形で描かれてきたが、バットマンの宿敵ジョーカーについては、これがもっともダーク。堕ちていったのに、大きな要因などなかった。病の母を介護しつつ芸人を目指し、ピエ…

感情を持たない欠陥品だと気づいた少女は、“優等生”の友人にセラピーを受けることに……しかしそこにはより深い闇が。

自分が“怒り”や“悲しみ”という感情を持たない欠陥品だと気づいた少女は、周囲の感情をテクニックで模倣することで調和を保とうとしていた。 精神科医たちは助けにはならない。挙げ句、同級の“優等生”に友人としてセラピーを受けることに。 しかし、歪みが外…

男と女、一度愛の不均衡が生まれると、なかなか本人らには是正できない

男は女を雑に扱う。女はそれでも一途に好きでいる。 一度愛の不均衡が生まれると、なかなか本人たちには是正できない。 “恋人”という関係の、実際の惰性や曖昧さを淡々と、しかしある意味容赦なく描写する。 小説を原作に持つせいか人物背景などを作り込みす…

もろもろブッ込んだB級覚悟の前作にさらにマッドなSF色を大量添加

B級覚悟なのに意外にもヒットした前作のさっそくの続編。 もろもろブッ込んだ前作にさらにマッドなSF色を大量添加、ただでさえループしている縦の時間軸に、方々に分岐する並行世界を横軸として織り込み、登場人物も観る方も大混乱。そのカオスが楽しい。 刺…

「B級上等!」なのによくまとまっていて◎

ホラー × サスペンス × SF × 学園ロマンスと、「B級上等!」的にブッ込んできたわりに、よくまとまっていて楽しい。ある朝見知らぬ男子学生のベッドで目覚めたツリーは、二日酔いを呪いつつ最悪の一日をすごし、最後に仮面を被った何者かに殺され──たはずが…

耐えて耐えて耐えたあと、ラストの法廷スピーチは圧巻。

たった50年前の米国、名門法科大を首席で卒業したルースだが、“女は弁護士に向かない”とすべて事務所で門前払い。“差別ではない、区別だ”“女は家庭を守るべき”──今でも身近に聞く言葉。だが権利の主張に失敗は致命的、失敗は前例となってかえって行く手を阻…

「虎の威を借る狐」の寓話を映画化したのかと思いきや、実話

第二次大戦末期のドイツ軍。 脱走した若い兵士が、道端で将校の軍服を見つける。それを着た彼を本物の将校と勘違いして媚び諂う者が集るようになり、権力に酔う若者は「即決裁判所」をも司るように。 裏切り者、売国奴と見做した同朋を次々とを処刑し始めた…

老女王の寵愛を争う女二人の生臭さ、狡猾さ。

18世紀初頭、続く戦争に疲弊していた英国。老いて孤独な女王と、二人の女がいた。幼馴染で遠慮のない公爵夫人。没落貴族で、下女となった美しい少女。二人が競って寵愛を受けようと、老女との性行為すら厭わないのは、女王の信じる“愛”からではない。ただの…

少し疲れた大人女子用のサプリメント映画

『レディ・バード』『フランシス・ハ』系譜の、少し疲れた大人女子用のサプリメント映画。主人公はIQ185の天才少女、18歳で大学は出たもののコミュ力はゼロ、友人もゼロ。そこでセラピストに手渡されたのが「ペットを飼う」「誰かとデートする」など6つの小…

奇をてらわない「愛することの悲しさ、切なさ」。多様化したゲイ映画の原点回帰。

“神の恵みの地”、つまり肥沃な農地が続くだけの広大な田舎。 老いた家族と酪農でくらすジョニーは、すべてを諦めた顔をしている。彼はゲイだが、だから何があるわけでもない。酒と、たまに街に出たときの刹那的なセックスがあるだけ。 だが、農場を手伝いに…

まっとうに生きることを諦めたからこその、互いへの思いやり。

日々平然と万引きを繰り返す父子に、笑顔でJKビジネスに身を置く娘、人の弱みにつけ込んで小金をせしめる祖母──是枝監督が描くのは、ただ小悪を重ねるだけの、観る価値もないような一家の日常。だが物語が進むにつれ、何かの汚れが布地に染み広がっていくよ…

愛し合っているのに、決別する二人。悲しいほどに堅く保守的だった当時の「性」。

1962年、ロンドン。 厳格で裕福な家庭に育った美しい娘と、事故で脳に障害を負った母を持つ青年。 対照的な環境にある二人が恋に落ち、祝福されて結婚するが、互いに経験のないまま迎えた初夜で、はからずも激しい口論が始まり──。 確かに愛し合っているのに…

最初で最後のキス

孤児院育ちのゲイの少年と、知的に少々問題のある少年、まわりから“ヤリマン”と揶揄される少女。 学校でどんなに無視されてもイジメられても強くある3人の高校生を明るく描く展開に「ダサポップでかわいい★」などとお気楽気分で観ていたら── イタリア北部の…

シークレット・ヴォイス

表舞台から遠ざかり、生活にも困窮し始めた往年の歌姫リラ。 復活コンサートを目前に控えたある日、海岸で倒れているのを見つかった彼女は、自分の名前も、歌を歌うことも忘れていた。 彼女を支えるマネージャーは、彼女を崇拝して歌も踊りも完コピしている…

クワイエット・プレイス

冒頭からしばらく、音のないシーンが続く。音に反応して襲ってくる“何か”から逃れるため、主人公一家は地下に潜り、手話で生活しているからだ。しかしその“何か”は、全編を通してほとんど姿を現さない。その正体や由来が説明されることもないまま、観客は放…

インクレディブル・ファミリー

“いろんなスーパーヒーローが実在したらどんなにハタ迷惑か”というシニカルな自虐をまずは土台に築いておいて、あっという間にそれをバリバリと切り崩し、観客を惹き込んでしまう――ピクサー、やっぱり完全勝利。スーパーヒーロー一家を描く大ヒットアニメの…

2重螺旋の恋人

冒頭2分ほどで女性の美しさとグロテスクさの両極を映像にして惹きつけ、それからゆっくりとつまびらかにされていく端正な狂気。女性性を執念深く描き続けてきたオゾン監督が、本作ではそれに“双子の葛藤”という要素を加えてきた(=アイデンティティの共有と…

カメラを止めるな!

総予算300万円、監督と俳優の養成スクールでつくった映像がSNSを発端に話題となり、思わぬ大ヒット作に。 監督曰く「同時期に公開されたスター・ウォーズの『ハン・ソロ』は約280億円、『カメ止め』の制作費では1秒も撮れない(笑)」。 ネタバレで爆死する…

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル

これは実話でなければ“絵空事にすぎる”と脚本をボツにされるパターン。 94年、リレハンメル五輪の選考会となる全米フィギュア選手権で、練習を終えた大本命のナンシー・ケリガンが何者かに襲撃され、膝を殴打されて大会を欠場。一方トーニャは優勝を果たした…

ウインド・リバー

白人により極寒の居留地に押し込まれてくらす米国先住民。ある雪の深い夜に一人の少女が裸同然で雪道を逃げ、冷たくなって発見される。 死んだ少女は実は他にもいたが、訪れたのはFBIの若い女性捜査官ひとり──。 雪の強い閉塞感。社会からの隔絶感。そこでは…

彼の見つめる先に

まだ女の子のほうが少し背が高い、思春期の真ん中あたり。 盲目の少年とその幼馴染の少女の関係がひとつ前に進もうとしていたころ、その間に割り込む形で、ひとりの転校生がやってきた。 親に内緒のパーティや真夜中のプール、初めてのキスへの期待や不安。 …

女は二度決断する

家族を理不尽な理由で殺されたら、自分はどういう行動に出るか──誰しも考えたことがあるのではないか。 舞台はドイツ、ハンブルク。主人公の女性はトルコ系移民である夫と結婚し、6歳の息子とともに幸せな生活を送っていた。しかし外国人排斥を正義だと信じ…

ワンダー 君は太陽

奇形を持って生まれ、顔に数々の深い手術痕を持つ少年、オギー。 人前に出ることをはばかって家庭学習を続けていたが、母親の決心により、彼は一般の小学校に編入する。 想像どおりゾンビだ怪物だと色眼鏡で見られる本人の心情は見ていて身を切られるようだ…

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

タイトルの“Project”とは貧困層向け共同住宅の意味で、フロリダ・ディズニー・ワールド近辺の安モーテル街が舞台。無邪気というよりは邪気満々の小憎たらしい子どもたちの目を通して、小さなズレが積み重なる米国社会を見て取らせる。艷やかなのにどこか色褪…

君の名前で僕を呼んで

頭や手足を欠損したギリシャ裸像がかえって官能的に映るように、けっして結実しない恋はその不完全さゆえに美しく見える。1983年の夏、学者の父と北イタリアの避暑地を訪れた17歳の少年。父が呼び寄せた24歳の大学院生と生活をともにするうち、少年は自分の…

娼年

冒頭からの激しいセックス描写におののくが、しだいにその激しさは主人公が抱える空虚の裏返しだと分かる。おそらくは、無性愛者が持つ空虚──石田衣良が原作を出した2001年には無性愛という日本語すらなかったはずだが。それを見透かした女の誘いで、リョウ…

ジーサンズ はじめての強盗

長年の工場勤めを終え、隠居したはずのジーサン3人組。身勝手な企業や銀行の都合で年金は打ち切り、家まで失いそうに。3人は意を決し、なんと銀行強盗に挑むことに──。主演の3人組がモーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンと全員オスカー…

ザ・マミー / 呪われた砂漠の王女

ロンドンで十字軍の巨大な地下墓地が、中東では古代エジプト王女の呪われたミイラが発見され──。米国ではホラーからコメディまでなぜかここ何十年もゾンビ映画の人気が続いているが、その流れをトム・クルーズがオレ様流にアレンジ、インディ・ジョーンズ的…